ナスとカラーピーマンを植えました

スポンサーリンク

家族からの要望で、ナスとカラーピーマンの苗を購入し、畑に植えました。

この時期になると、夏野菜の苗ってあんまり売ってなくて、売っていても売れ残りの叩き売りとかしててお買い得なんですけど、苗の状態があんまり良くなかったりするんでちょっと微妙だったりします。

特にトマトは、1苗200円くらいだったのが、半額の100円くらいになってたりします。苗の状態はよくないですけど、頑張って水をあげてればそれなりに復活することもあるので、ダメ元で買うのというのもありかもですね。

そんな中、夏野菜であるはずのナスはバリバリ普通に売っていたので、安くはなかったのですけど、カラーピーマンは在庫切れマジかで、ちょっと安くなってました。

 

本当はパプリカが欲しかったんですけど、売ってなくて、「パプリカもカラーピーマンも一緒じゃね?」と思って購入しました。

が、さっき調べたら、カラーピーマンとパプリカって別物だったんですね。ショックです・・・。
カラーピーマンって緑じゃないだけのピーマンだった・・・。あたりまえだけど。

そのうちパプリカを探して、違うお店に行ってみようと思います。

 

ナスとカラーピーマンの苗の植え方

「植え方」なんていうと、ちょっと専門家っぽいですが、テキトーなので、マネするのは自己責任でお願いします。

まず、植えたいところに穴を掘ります。
私の場合、野菜を植えるスペースは全部黒マルチを張っているので、黒マルチに穴を開けるところから。

 

マルチに穴を開けたら、今度は穴を掘ります。

穴を掘ったところに、別売りの「プランターで育てる野菜の土」を少量入れ、水をかけて、土に水分を与える&土をなじませます。

スポンサーリンク

 

あとはその穴に、買ってきた野菜の苗をいれて、土をかけるだけ。

 

ちなみに、上記”野菜の土”をかけた方が、土に栄養素が含まれているのでいいと思います。
私は野菜の土で埋めてからさらにその上に穴を掘ったときの土をかけています。他意はないですけど。

 

最後に水をかければ出来上がり。

普通すぎて、全然参考にならないですね。むしろ、マイナスかも(苦笑)
あとは、大きくなるのを期待して待つのみ!(肥料はやらないんかいっ!というツッコミは受け付けません。)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA